FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマが・・・

次々と終わっていきます。
お気に入りドラマで、一番最後に終わるのが『チーム・バチスタ』。
犯人が気になります。

ってなわけで、勝手に私のお気に入りランキング(笑)

1位 SCANDAL

これ、何を隠そうpecasoが今期一番はまったドラマ
「ありえねーだろ!!!」って設定や人物像の中に
ちゃんと『現実』が盛り込まれていて。
妙に共感してしまうんですよね~。
このドラマの一番の魅力は、鈴木京香&桃井かおり。
この二人のキャラが強烈で、でも「わかるわかる~」って思えるところが多くて。
鈴木京香さんがまた、可愛いんだわ♪
キャスティングがよかったなぁ~と思う作品です。
メインキャラ4人の友情に、涙させられました。
これねぇ~、若い子には面白くないドラマだろうな(笑)

・・・私も年取ったってことだ。
関係ないけど、このドラマのOPがとってもお洒落で、大好き。
最後まで予測が付かなかったのも、ポイント。
今までに無い感じで、素敵だったわ~♪
毎週ドキドキさせられました。




2位 流星の絆

これはね、もう。
脚本が素敵過ぎる。
その脚本を見事に、役者さんが活かしてる。
クドカンさんの作品って、今まであまり私の好みには合わなかったのですが
これは初めてのヒットです。
亮ちゃんは、この役がとても似合っているし
戸田えりかちゃんはもう、可愛いし切ないし

ニノがもう、素敵過ぎて素敵過ぎて。

彼の目が悲しげになるたびに、私も一緒に泣いてました(笑)
文句なしの作品。
でも、2位(苦笑)。
亮ちゃんとえりかちゃんの台詞の言い回しがたどたどしくて、ちょっと現実に戻っちゃうシーンが多かったから。

屋上のシーンは・・・
あれで納得できた。ああしてくれて、よかった。










3位 チーム・バチスタの栄光

面白かったーーーー!!!(まだ終わっていない)
サスペンス大好きっ子なので、こういうドラマは嬉しい。
続編とか、またやって欲しいです。
でもねー、やっぱ連ドラだとヤキモキします(笑)
最終回まで気になって気になって、毎週見終わってからも気が抜けなかった。
ってな理由で、3位。

仲村トオルさんがかっちょいい。
この役、意外と似合っていて好きだわ。







4位 ブラッディ・マンデイ

マンガでまだ明かされていない設定を、サクっとドラマで明かされたときは
「おいっっっ!!!」って突っ込んでしまいましたが(笑)
面白かった。
マンガで読むと、ほんとうに「フィクション」としてしか感じないんだけど
ドラマでは、より深く人間心理が描かれていて、良かったです。








5位 ギラギラ

これはね。
もう、毎週ただ佐々木蔵之助さんを見るためだけに、見ていたようなもんで。
でもまぁ、面白かったですよ。
漫画的ではあったけど。
世の中のホストさんたちに、見て欲しいです。
あんなホストクラブだったら、行きたいなぁ~なんて思ったり(笑)





面白かったなぁ~♪
こうやって見ると・・・TBSドラマばっか見てたな。
次も楽しそうなドラマが目白押しですね♪
今のところ見たいのは

・歌のおにいさん(大野君!!大野君!!!大野君!!!!)
・神の雫(Loveワイン!!!!ワイン!!!!そして亀梨君!!!最高のコラボやー)
・トライアングル(ハートウォーミングサスペンス、って紹介されていたけど・・・どっちやねん)
・菅野美穂さんのドラマ(推理物らしいので)
・月9(タイトルなんだっけ?とーま君とさとみちゃん目当てです。主演誰だっけ?)

お誕生日のお祝いに、おばあちゃんが地デジテレビを買ってくれました。
大画面で見ると、なんだか酔ったような気分になります。

ちなみに、HDDは地デジ対応じゃないので
すこぶる映像が悪いです。
早く買わなくちゃ・・・。






スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

pecaso

Author:pecaso
性別:女
住居:大阪
年齢:30才。
   大阪で働くOLです。

関ジャニ∞大好きな、いい年した大人です。
NEWS・嵐もお気に入り。
基本的にのんびり応援するのが好きなため、コンサート参戦は年に1,2回くらいです。
ブログの更新も超・マイペースですが、お気軽にコメントください。


★詳しい自己紹介★


↓ジャニーズブログランキングに参加中♪もしよければクリックお願いします☆↓

ジャニーズブログランキング

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。